カブ隊 「サバメシ」

6月21日(日) 恒例の空き缶炊飯「サバメシ」を行いました。
サバメシは「サバイバル・メシタキ」の略です。
災害時でも身近な道具で生き残るための知恵と工夫、
生きるための基礎技術の習得、防災意識の向上など、
空き缶2つから実践で学ぼう!
国際サバメシ研究会
燃料の牛乳パックをチョキチョキ。
鍋と釜になる空き缶は、やはりビール缶です・・・。
IMG_9407.jpg IMG_9406.jpg
準備ができたら着火。横でリーダーもチャレンジしています。
IMG_9415.jpg IMG_9414.jpg
20~30分ほどで炊き上がり。
焼き鳥の缶詰を入れた、炊き込みご飯です。
IMG_9422.jpg IMG_9424.jpg
しかし今回、0.8合の無洗米を140ccの水でそのまま炊いたところ、
水が足りずにかなり硬いご飯になってしまいました・・・。
それでも、苦労して炊いたご飯は美味しかったようです。みんな完食!
IMG_9426.jpg
特別な道具がなくても、身近なものを工夫して活用するのがスカウト精神。
先日の活動で学んだ火の扱いについても実践できました。
(kt)

関連記事

おすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


大和第1団

大和第1団

大和第1団は、神奈川県大和市南林間を拠点として活動しています。キャンプや、ハイキング、野外料理、ボランティア活動など、1967年から50年以上続けてきた伝統ある団です。指導者はすべて専門の訓練を受けたボランティアです。カンバーランド長老キリスト教会 高座教会を母体としています。

お問い合わせ

住所:
〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-14-1
カンバーランド長老キリスト教会高座教会
ボーイスカウト大和第1団
団委員長 和田一郎
電話:046-274-1370

TOP