カブ隊 谷戸山公園自然環境調査

投稿日: 2017年5月20日
5月20日(土) 谷戸山公園へ自然環境調査に出かけました。
今回の活動と、団プロジェクト「大和市清掃の日」を通して
「世界スカウト環境バッジ」の取得を目指します。
wsep_badge_blue_20170521081938451.png
カブスカウトが世界スカウト環境バッジを取得する場合
まずはプログラムの説明。植物観察ノートの作成、調査チェックリストの完成と、
日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている、ある生物の駆除作戦について説明します。
IMG_5467_R.jpg
その後、徒歩で谷戸山公園へ移動。およそ4キロの道のりです。
IMG_5477_R.jpg
園内では組ごとに分かれて植物を調査したり、チェックリストのクイズの答えを探しました。
IMG_5482_R.jpg IMG_5484_R.jpg IMG_5486_R.jpg
そして外来種の駆除作戦。ターゲットはご存知「アメリカザリガニ」です。
使う道具はスルメとタコ糸だけ。
IMG_5490_R.jpg IMG_5496_R.jpg
※谷戸山公園では、湿生園のザリガニの捕獲と持ち帰りを推奨しています。
なんと、スカウト30人で130匹以上のザリガニを釣り上げました。
※バケツの写真は閲覧注意!クリックすると拡大します IMG_5527_R.jpg IMG_5502_R.jpg
釣ったザリガニはスカウト持ち帰り。絶対に放してはいけません!
持ち帰りきれなかったザリガニ達は、リーダーが引き取りました…。
ザリガニ名人はそれぞれ19匹釣り上げたUスカウトとSスカウトでした。
IMG_5536_R.jpg
課題をチェックして、現地解散しました。
IMG_5513_R.jpg
なお、世界スカウト環境バッジの取得には、ご家庭で以下の課題細目をクリアする必要があります。
スカウトのフォローをよろしくお願い致します。
「災害救助員」
・細目1(ア):「災害が起きたときの集合場所などを、家族で相談し決めておく」
・細目2(イ):「災害時に緊急に持ち出す必要なものを一つの荷物にまとめて準備しておく」
(tk)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA