カブ隊 総合防災センター見学

6月23日(土) 厚木にある「神奈川県 総合防災センター」へ見学に行きました。
愛甲石田駅から、歩きます。
P6230007.jpg
施設まで片道2.3km。まあまあの距離です。
P6230008.jpg P6230010.jpg
施設に到着。ここは消防学校の訓練施設になっていて、
この日もグラウンドで消防訓練を行っていました。
P6230020.jpg P6230022.jpg
災害時には物資の輸送や備蓄など、救援活動の拠点としても機能します。
館内では防災の歴史、Q&Aクイズ、被災シミュレーション模型などが展示されています。
P6230025.jpg P6230026.jpg P6230031.jpg
全体的に暗いのは、節電のためです。
119番通報を体験するブースもあります。
P6230048.jpg P6230173.jpg
「防災シアター」では、勇気と助け合いをテーマに盛り込んだ映画を上映。
P6230051.jpg P6230053.jpg
20分のストーリーの中に、地震や津波のCG映像がありました。
少なくとも10年以上前に製作されたもので、少し前までなら大げさに感じたかもしれません。
しかし、現実には昨年3月11日、それ以上の事が起こりました。
つづけてガイダンスを受け、体験コーナーへ。
P6230055.jpg P6230057.jpg
地震体験では、震度7の揺れを体験します。
ケースによって停電したり、ドアが開かなくなるなどの演出もあり。
P6230062.jpg P6230069.jpg P6230068.jpg
震度6で立っていられません。写真もブレブレです。
P6230092.jpg
風水害体験コーナーは、風速30mまでの嵐を体験します。
日曜の一般開放時には雨も降るようですが、今回は風のみ。
P6230094.jpg P6230102.jpg
制服が飛びそうです。
P6230126.jpg
消化体験コーナー。ストーブから出火しています。(映像)
なぜか火が大きくなるまで少し待たされますが、
「今、消火器を取りに行っている時間です」とフォローが。
P6230134.jpg
合図で消火!
P6230137.jpg
…と、これは良くない例。
炎を狙ってしまい、ホースの先が上を向いています。
ちゃんと当たり判定があるらしく、1グループ目は消火失敗!!
説明を受け、2グループ目は消火に成功しました。
P6230148.jpg P6230147.jpg P6230150.jpg
最後に、煙の体験コーナー。
デパートで火災が発生、停電している中、姿勢を低くして脱出します。
P6230152.jpg P6230157.jpg
甘い匂いがする!
・・・と言っていたスカウトは、要注意です。完全に煙を吸っています。
P6230162.jpg P6230163.jpg
体験終了。昼食をはさんで、午後は自由見学です。
P6230171.jpg
リーダーから事前に出題されたクイズの答えも探します。
1人が1日に必要な飲料水はおよそ何リットル?⇒3L 見学終了。帰りも元気に歩きます!
P6230182.jpg P6230186.jpg
チャレンジ章は「手伝い」「特技博士」「料理家」が出ました。
おめでとうウォーウォーウォー!!
P6230188.jpg
必ず起こるといわれている東海地震では、大和市でも大きな揺れが予測されています。
今日の体験をもとに、あれだけの揺れが自分の家で起きたら、どうなるか?
考えてみて欲しいと思います。「そなえよつねに」です。
(kt)

関連記事

おすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


大和第1団

大和第1団

大和第1団は、神奈川県大和市南林間を拠点として活動しています。キャンプや、ハイキング、野外料理、ボランティア活動など、1967年から50年以上続けてきた伝統ある団です。指導者はすべて専門の訓練を受けたボランティアです。カンバーランド長老キリスト教会 高座教会を母体としています。

お問い合わせ

住所:
〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-14-1
カンバーランド長老キリスト教会高座教会
ボーイスカウト大和第1団
団委員長 和田一郎
電話:046-274-1370

TOP