カブ隊 夏キャンプ

投稿日: 2015年8月9日
8月7日(金)~9日(日) カブ隊の夏キャンプを行いました。
今年のキャンプ地は山梨県、道志の森近くにある「道志村 Rest Rivulet」です。
貸し切りでのびのびと活動ができ、3日間天候にも恵まれ、楽しいキャンプとなりました。
1-003_R.jpg
<1日目> 1-001_R.jpg 1-002_R.jpg
教会を出発し、カーブの多い「道志みち」を通ってキャンプ場に到着。
乗り物酔いで、バスの中は大変なことになりました・・・。
1-004_R.jpg
気を取り直して入村式です。
キャンプを通じて互いに磨きあいましょう!
1-101_R.jpg
さて、着替えて早速川遊びに移動します。
川遊び場までは1km程度。
1-103_R.jpg 1-102_R.jpg 1-104_R.jpg
「道の駅どうし」で昼食を取りました。四つ葉のクローバーなどをみつけるスカウトも。
1-105_R.jpg 1-106_R.jpg
そして、川遊び!
リーダーの注意をしっかり聞きましょう。意外と流れが強い場所があります。
1-107_R.jpg
写真で見ると温泉に入っているかのようですが、結構冷たいです。
ひととおり遊んでから、いよいよキャンプ前から準備してきた「ボートレース」を行いました。
1組から1人づつで、6人が1度に競争します。
1-108_R.jpg 1-109_R.jpg 1-110_R.jpg
スピードに乗ったり渦に巻かれたり、なかなか盛り上がるレースとなりました。
1-120_R.jpg 1-121_R.jpg 1-123_R.jpg
1-124_R.jpg 1-125_R.jpg
1-126_R.jpg
ちなみに、流れてくるボートをキャッチするため、下流にはリーダーがしっかり待機しています。
川遊びに来ていた周囲のギャラリーからは、ボートをキャッチするリーダーに歓声が。
そういうゲームではなかったのですが・・・。
1-127_R.jpg 1-128_R.jpg
レースの結果はキャンプ優秀組のポイントになります。総合結果は後日発表。
1-129_R.jpg
おやつにソフトクリーム!
1-130_R.jpg 1-140_R.jpg
その後も時間の限り川遊びをしました。石を使って囲いやダムを作り始めるスカウトたち。
自然とみんなで協力しています。
1-201_R.jpg 1-202_R.jpg
キャンプ場に戻って、くまスカウトはテントの設営を行いました。
1-204_R.jpg 1-205_R.jpg 
お風呂、食事の後は、虫探しと星座の観察。(写真なし)
カブト虫は見つけられませんでしたが、夜の虫探しはスリルも満点。
結果的には、カマドウマやコオロギなどを捕まえました。
また星座の観察では夏の大三角形や、一泊訓練で探し方を勉強した北極星も、ばっちり見つけました。
1-206_R.jpg
盛り沢山の初日が終了です。
<2日目> 2-001_R.jpg
2日目、気持ちのいい朝です。絶好のハイキング日和。
2-002_R.jpg 2-003_R.jpg
朝の集いでは、ラジオ体操で準備運転です。
2-004_R.jpg
その後、看板を制作しました。2組づつで作った看板を、ハイキング中の道標に置いてきます。
裏には名前も書きました。
2-005_R.jpg
準備を整えて、いよいよ出発です。目指すは山梨100名山の一つ、鳥の胸山です。
2-006_R.jpg
まずは上り口を目指します。
2-007_R.jpg
道志の森キャンプ場内にある、上り口に到着。
「えっ?ここ登るの!?」
2-008_R.jpg
さっそく1本目の道標を設置しました。
2-009_R.jpg 2-010_R.jpg
今回のコースは、いきなり激しい登りです。ロープを使ったり、両手をついたりして登ります。
2-011_R.jpg
途中の岩でひとやすみ。
2-012_R.jpg 2-013_R.jpg
「雑木の頭」という分岐点にきました。ここにも道標を立てておきます。
2-014_R.jpg
山頂を目指し、尾根沿いを進んでいきます。
2-016_R.jpg 2-015_R.jpg
ついに山頂です!他の団のカブスカウトが残していった看板がたくさんあります。
2-017_R.jpg 2-018_R.jpg
大和一団の看板も設置してきました。
2-019_R.jpg
山頂での記念写真。
2-020_R.jpg
さて、上りが急なら下りも急です。ロープを伝って降りる所がたくさんあります。
2-027_R.jpg 2-026_R.jpg
途中では、プラスチック製かと思わせるような艶々のキノコや、クワガタなどを見つけました。
2-021_R.jpg
せせらぎのある所まで降りてきました。もう少し!
2-022_R.jpg
無事、キャンプ場に到着。脱落者なく、全員自分の足でゴールしました。
2-023_R.jpg 2-024_R.jpg
キャンプ場では待機組のリーダーが、スイカを用意していてくれました。
この後はお風呂と食事、そしていよいよキャンプファイヤーです。
2-030_R.jpg 2-031_R.jpg
6人の組長が点火します。
2-032_R.jpg 2-033_R.jpg
今年も歌とゲーム、スタンツで盛り上がりました。
<3日目> 3-001_R.jpg
そして3日目の朝。あっという間に最終日です。
3-002_R.jpg 3-004_R.jpg
くまスカウトはテントの撤営。ほかのスカウトで施設の掃除をします。
3-005_R.jpg
そして、日曜の礼拝。こちらは教会学校と同じメッセージです。
3-006_R.jpg
礼拝後、記念写真を撮りました。なかなか無い、上からのアングルですね。
3-007_R.jpg
昨日登頂した鳥の胸山の山頂がくっきり見えます。
3-008_R.jpg 3-009_R.jpg
キャンプの思い出に、ハイキング中に拾った小枝や木の実でクラフトを作りました。
また、恒例のキャンプ感想文を書きました。
3-010_R.jpg
そして閉村式。きれいな青空でした。
3-012_R.jpg
そして教会に帰着。ひとまわり成長して帰ってきました。
今回の優秀組はなかなか接戦でしたが、4組でした。
天候も守られ、若いリーダーの助けもあって色々な冒険にもチャレンジでき、
非常に充実した3日間でした。お祈りありがとうございました。
3-300R.jpg
おしまい
(kt)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA